モデルナワクチン接種の個人体験記

今日のつぶやき

まず最初にこれは個人の体験なので、あくまでひとつの感想だと思っていただけると嬉しいです。

職域で運良くワクチン接種を受けることができました。

副反応について、私の個人的な体験を記録したいと思います。

ワクチン接種1回目-7月8日

その日は公休日だったので、午前中に接種を受けすぐに帰りました。

接種当日

10:45 接種1回目 

打ったときの痛みはほぼなく、拍子抜けしました。

接種後すぐ倦怠感がすぐありました。

ただ、その日は天気も悪く偏頭痛などもあるので、そのせいかなとも思いました。

どこかに寄って帰る元気もなく、とりあえず真っ直ぐ家に帰りました。

12:00頃 倦怠感のため昼寝

帰宅後、食事よりもとにかく横になりたい気持ちが勝ち、

1時間ほど寝ました。

13:00頃 昼寝してスッキリ!

倦怠感でぐったりしていましたが、寝たらスッキリしました。

腕の痛みもまだこの段階ではあまり感じませんでした。

16:00頃 腕が痛み始める

腕がはれている感覚が出始めて、腕があげづらい感覚が、、、

無理に腕を上げようとすると痛みを強く感じます。

23:00頃 腕をぶつけて痛みをより実感、、、

腕が上げられなくなっていましたが、寝る前にお手洗い行くときに激しく壁に腕をぶつける。

思わず「いった!!」と大声が出てしまう

翌日会社で聞いたところ、同じタイミングで接種を受けた人で、

そのまま会社へ戻った人は腕が痛くて眠れなくなったり、薬を服用して痛みを抑えたりしていました。

接種後はちゃんと休めるのであれば、休んだほうがベストだと感じました。

ワクチン接種2回目-当日8月5日

副反応が強く出る2回目。

まず前段階として、この1週間前から仕事が忙しく、寝不足が続いていました。

また、夏バテでそうめんなどの軽めの食事しか受付けない状態になっていました。

さらに、月経4日目ほどのタイミングでした。

接種当日

10:45 接種2回目

1回目とは違い、ある程度の痛みが感じました。

また、打った後から会社に戻るタイミングですでに腕に違和感がありました。

腫れ感と若干の痛みを感じました。

16:00 熱ぽさを感じ始め

それまで全く平気だったのに、いきなり顔のほてりと胃のムカムカ感を感じ始めます。

若干の寒気も出てきたので、「あ、熱出てきた」という感覚がありました。

どうしても急ぎの仕事があり、それが終わるまで早退はできない状態だったので、

仕事は続けました。

18:00 定時をむかえる段階ですでにかなりだるい

会社の受付にある非接触式体温計で測ったところ、36.9度に。

身体の状態はだいぶ熱っぽくって仕事もなんとかやっつけた感。

19:30 帰宅時37.2度の微熱

熱っぽさあるものの、まだ食欲もあるので、軽くご飯食べてお風呂へ

20:30 入浴後体温が急上昇38.0度に

入浴後からどんどん熱が上がっていき、38.0度からまだまだあがりそうな雰囲気

22:00 動悸のような感覚も感じながら、眠りに、、、

熱だけではない不調も感じ始め、腕の痛みも強く寝返りが打てない

深夜未明 最高39.2度まであがる

熟睡できずに、2~3回は起きてしまう。

起きるたびになんとなく検温していて、最高39.2度まで上昇。

ワクチン接種2回目-接種翌日8月6日

接種翌日

早朝5:00 熱が辛すぎて解熱剤(カロナール)を服用

ロキソニンが手元になく、カロナールを服用し、一時期37.2度まで下がるものの、

2時間後38.2度にいっきに戻る。

終日 38度台から全く下がらず

食欲はないものの、お味噌汁やご飯、ゼリーなどちょこちょこは食べる。

水分は水のみ。

今思えば、この「水分が水のみ」というのが良くなかったんです。。。

とにかく熱が下がらないので、ひたすら横になるしかないという状態です。

一人暮らしで、少し危機管理も甘かったので、とりあえずあるものを食べる、飲むという状態でした。

最終的には、uberでローソンからゼリーなどの食べやすそうなものを買って、

置き配でお願いしてました。

ワクチン接種2回目-接種2日後8月7日

接種2日後

早朝 36.9度まで下がるも激しい頭痛がはじまる

1日中寝ていたためか首から頭にかけてひどい痛みを感じ起きてしまう。

検温結果は36.9度。熱が下がったことに一旦安心して再度寝ることに。

8:00頃 また激しい頭痛で目を覚ます

激しい頭痛で目を覚ますと、同時に吐き気も感じるように。

ずっと寝ていたためだと思い、トイレの前の廊下にブランケットを引き、

壁に寄りかかるように座る。

12:00~16:00頃 嘔吐2回

激しい頭痛と吐き気が続き、2回嘔吐。

その後は頭痛がやっと治まり、少し立ち上がれるようになる。

20:00頃 体調も落ち着き、少しだけ食べれるように

やっと吐き気もおさまり、そうめんだけ食べる。

2日目にひどい吐き気と頭痛があったことは、

今思えば、熱中症もひとつの原因だったようです。

あとで、薬剤師の母に言われたことは、もともと胃が弱っていたところに、

水だけを摂取しても、水分としてしっかりと身体に吸収されていなかった可能性があるとのことです。

確かに、買ってきてもらった塩気のある飲み物・食べ物が異様に美味しく感じたので、熱中症だったのかも、、、と実感としてあります

さいごに

まずは、そもそも自分の体調をしっかり整えておくべきだったということが、大きな反省でした。

ストレスや夏バテなどで確実に胃痛を感じていたのに、なかなか病院に行けていませんでした。

そして、以前にも熱中症になったことがあったのに、

塩分もちゃんと摂る意識が薄れていたので、ずっと水だけを摂取していました。

ワクチンそのものの反応うんぬんよりも、まずは健康な状態にしておくことで、

もう少し早く回復できたのではないかなと思っています。

ただ、これはあくまでも個人の感想です。

受けるも受けないも、副反応のあるなしもきっとひとそれぞれです。

ただ、自分そのものを極力元気にしておくのは、どんなときも第一優先なんだと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました