本当はどうしたい?成田山散歩から始まった心のお散歩

今日のつぶやき

友人に会うために成田山へ遊びに行きました。

その友人と話していると自分が見ないようにしていたことに気付かされます。

はじめての成田山新勝寺

友人の地元まで遊びに行ったのですが、成田山の初詣の参拝者数は全国で2位なんだとか!

お正月は家族で地元の神社に行くのが定番で、そーゆー情報に疎い私。

でも、さすが全国2位!本当に大きくて立派なお寺でした。

青空に山の緑が本当にきれい。本当に山の中で大事に守られて、たくさんの人達を癒してきたんだろうなと感じました。

参道は素敵な散歩道

成田駅を降りてすぐ参道に入れます。

参道はキレイに整備されているのに、建物は歴史を感じられる重みがあってうっとりしちゃいます。

うなぎが有名みたいで、いくつかの有名なうなぎ屋さんにはお客さんがたくさん入ってました。

私達は、参道でお煎餅を食べてから、友人おすすめのイタリアンへ。

イタリアンテラス アルボルさんです。

写真を見ても分かるように大きなケヤキに囲まれている素敵なお店です。

ここでも緑に守られて、温かい時間が過ごせそう♪そんな予感がするお店です。

テラス席が先ほどのケヤキの木に囲まれている空間のようなのですが、残念ながら工事中のようで、店内もいっぱいだったので、お店の前のソファ席でいただきました。

さすがに、机が低すぎて、食べづらかったですが、外の空気に当たりながら食べていると、なんだかグランピングみたいな気分です♪

久しぶりにカンカン照りの中を歩いたので、さっぱりしたものをチョイス♪

まずは、前菜としてたこのカルパッチョとサーモンを。

次は珍しい冷製たらこパスタ。

今度は安定のトマトベースのパスタ。クリーミーで美味しい♪

最後は、デザートのティラミス。ふわふわ~クリーミー~

どれも2人でシェアするとちょうど良いサイズだし、安定した美味しいお味でした。

おなかいっぱいになった後、再び参道でお散歩。

有名な地酒屋さんでかわいいピンク色のお酒を買いました!

こちらは春限定のお酒だそうで、3月から5月くらいまで数量限定発売のようです。

桜柄のかわいらしいお酒♪

私は、お酒が弱いので、お土産用として購入しました!

本日のトークテーマは「本当はどうしたい?」

今回あった友人は、とても深く物事を考えられる人。そんな彼女と話すと、いつも私は気付かされてしまうんです。

お互いの近況報告をするうちに、テーマは「本当はどうしたいんだろうね」という話に。

このテーマ、私がここ最近逃げて考えないようにしていたことでもありました。

逃げていたことにも気付いていませんでした。

帰りの電車で、その後何日間か寝る前やお風呂の中で、考え続けて、ふわっと出てきたこと。

今の生活が心地良くて、この生活が変わってしまうことが本当は怖い。

この生活になる前、昨年あたりまで3年間くらい付き合った人と同棲していました。

人と暮らすことは、少なからず自分のペースだけでは生きていけない。

それに、一人の殻にこもれるような時間も少ない。

本当はすごく根暗で、疲れやすくて、涙もろくて、わがままな私が、3年も付き合ったのに本性を隠して生活していました。

だんだん心と身体が疲れていて、近くのマックで一人でコーヒーを飲んでいる時間が素の自分に戻ってほっとできるひと時でした。

・私も良い年齢だし、そろそろ結婚したい。

・自分の性格的にもこのまま一人で生きれる程、精神的に強くない。

・今は良くても20年後には後悔しそう。でも、そのときにはきっと遅い。

そんな気持ちから自分の心に蓋をして生きていたらから、そのときはとても辛かった。

でも、そんなこと考えながら生活していて、うまくいくはずがなく、その方とはお別れして、今一人で暮らしています。

自分だけの時間、ダラダラした時間、静かなひととき。

寂しがり屋だけれども、この一人の空間がとても心地が良い。

好きな空間に作りあげて、好きなものを食べて、好きな時間に寝る。

とてもわがままな生活。

この生活が愛しくなってしまって、次の恋愛をしたら、この大事な空間がまた壊されるんじゃないかって怖くて、前に進めずにいます。

頭では、きっと世の中にこの感覚を分かってくれて、お互いが想い合いながらも、一人の時間を大事にできるような人がいるかもしれない、そんな人をちゃんと探さないといけないと思っているのですが、どうしても昔の記憶が足かせをして、前に進めない。

今の愛しい生活を続けながら、今の心の状態で誰かに出会ったら、同じ考えの人と出会えるのかもしれないと希望的観測もありつつ、答えはまだまだ出そうもありません。

さいごに

緑とお日様にあたって、神聖な空気に当たったら、頭が良いも悪いもクリアになって、逃げていたことから逃げちゃダメだよっと言われたようなお散歩時間でした。

その気付きを与えてくれた友人にも感謝。

向き合うことが怖い私は、そうやって周りのやさしい人達に背中を押してもらいながら、やっと深いところまで考えて、考えて、安心して落ちていけるのだと感じました。

不安や怖さをなかったことにしていた私が、

少しずつ、どの感情も許して感じることができるようになっているのかもしれません。

ちょこっとずつ前を向くことができるようになってきたのかな。


HSP (Highly Sensitive Person)ランキング


散歩・ウォーキングランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました